医療関係者の方ですか?

はい

いいえ

TOP > 製品情報 > マンモグラフィ・骨密度測定 > マンモグラフィシステム > Affirm Breast Biopsy Guidance System

Affirm Breast Biopsy Guidance System

  • 販売名:デジタル式乳房X線撮影装置 Selenia Dimensions
    医療機器認証番号:222ABBZX00177000

乳房バイオプシー










本装置は、2D/3D™ガイダンス下でのバイオプシーが可能です。全てのSelenia® Dimensions®デジタルマンモグラフィシステムに着脱可能なバイオプシーユニットは、軽量でセッティングもシンプルな手順で行えます。ユニットの接続は診断モードからバイオプシーモードに移行できます。座位や側臥位で検査ができ、Lateral Armを用いることで、Vertical方向に加えLateral方向(左右)でのアプローチも可能になりました。ステレオタクティックバイオプシーと3D™バイオプシーという2つの機能により、バイオプシー時の関心領域のターゲティングをサポートします。トモシンセシス画像でしか確認できない病変などワンクリックでターゲット決定が可能です。トモバイオプシーは、ステレオ撮影より被ばく量が少なくなるため、検査全体での被ばく量の軽減にもなります。

 


 

乳房のインターベンションをさらに支援するため、Affirm®システムには次のような特徴があります。

●トモシンセシスバイオプシーは、トモシンセシスでしか確認できなかった病変、石灰化を伴わない腫瘤、

 構築の乱れのある病変、マンモグラフィ上で1つの方向でしか見えない病変もターゲティングが可能

●生検装置は斜め方向に10°の角度がついているため、位置確認の撮影時に生検針を乳房に刺入したままでも
 ターゲットの重なりを少なくする構造

●Selenia® Dimensions®システムと完全に統合されたユーザーインターフェースは、検査ステップを
 最小限に抑えたシンプルなワークフローを実現



スライド2