医療関係者の方ですか?

はい

いいえ

TOP > 製品情報 > マンモグラフィ・骨密度測定 > マンモグラフィシステム > 造影マンモグラフィ I-Viewソフトウェア

造影マンモグラフィ I-Viewソフトウェア

  • スライド1
  • スライド2
  • スライド3
  • スライド4
  • スライド5

Contrast Enhanced 2D Imaging用 I-View ソフトウェア

※I-ViewソフトウェアはSelenia Dimensionsのオプション品です。

多くのイメージングの可能性を、1つのプラットフォームで

Contrast Enhanced 2D (CE2D) Imaging用Selenia Dimensions I-Viewソフトウェア1では、 乳がん検出の精度向上のため、機能的イメージング情報と2D画像が得られます。I-Viewソフトウェアを用いることで、ホロジック 3Dマンモグラフィ™検査画像とCE2D Imagingと組み合わせることができ、造影剤の機能的イメージングの利点と、3Dマンモグラフィ™検査の実証された利点を活用して詳しく調べることができます。1

I-View CE2D Imagingは、すべてのSelenia Dimensionsシステムへのアップグレードで利用でき、ブレストイメージングの診断能力を効果的にアップすることができます。

1.I-ViewソフトウェアのCE2D Imaging(コンボモード)をご利用いただくには、Selenia Dimensionsトモシンセシスシステムまたはオプションを購入する必要があります。

シームレスなワークフローで、より多くの画像情報を

  • Selenia Dimensionsシステムは、高エネルギー画像と低エネルギー画像のペアを連続で収集し、サブトラクションすることで、造影剤のダイナミックスの明確な情報を提供します。
  • I-Viewソフトウェアは、CE2Dモード(CE2Dイメージング)とCombo CE2Dモード(CE2D+3Dイメージング)が可能です。
  • CE2D Imagingは、どのSelenia Dimensions圧迫パドルとも使用できます。