TOP > NEWS & プレスリリース > センチュリーメディカル、米国ホロジック社と 日本における生検デバイスの販売契約を締結

NEWS & プレスリリース

センチュリーメディカル、米国ホロジック社と 日本における生検デバイスの販売契約を締結

《2014.11.5 センチュリーメディカル株式会社/ホロジックジャパン株式会社 共同プレスリリース》

伊藤忠グループの一員として国際的な情報ネットワークを活用し、アメリカをはじめとする先進諸国から最先端の医療機器を輸入し、医療の現場に提供している医療機器専門商社、センチュリーメディカル株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役社長 星野彬)は、診断用製品、画像医療システム、外科手術機器を開発・製造・販売している米医療機器企業Hologic(ホロジック)社(本社:米国マサチューセッツ州)と、生検デバイスの日本における販売契約を締結した。センチュリーメディカルでは、2014 年4月よりブレストケア(乳腺専門)チームを発足している。

「吸引式組織生検用針キットCelero」は、主に乳癌の診断のために使われ、超音波ガイド下で乳房内の病変に穿刺し、乳腺組織を採取するなど、組織を採取するための機器である。

米国ホロジック社の日本法人、ホロジックジャパン株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:遠刕慶太)は、この度、製造販売業者として、吸引式組織生検用針キット Celero の認証を取得し、センチュリーメディカル株式会社が販売業者として2014 年11 月より販売を開始する。吸引式組織生検用針キット Celero は、2014 年11 月7 日(金)、8 日(土)に群馬県前橋市にて開催される「第24 回日本乳癌検診学会学術総会」企業展示会、センチュリーメディカル(株)展示ブースにて、日本国内では初展示される。

● 製品情報

販売名: 吸引式組織生検用針キット Celero
一般的名称: 吸引式組織生検用針キット
クラス分類: [2]管理医療機器
医療機器認証番号: 226ADBZX00189000

販売名: Celero イントロデューサ
一般的名称: ガイド
クラス分類: [1]一般医療機器
医療機器製造販売届出番号: 13B1X10179003001

製造販売業者: ホロジックジャパン株式会社 〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-25 日教販ビル
販売業者: センチュリーメディカル株式会社 〒141-8588 東京都品川区大崎1-11-2

<報道関係者お問い合わせ先>
センチュリーメディカル株式会社 ブレストケアチーム
Tel:03-3491-0224 Fax:03-3491-2788

● Celeroの特徴
・Celeroはオールディスポーザブルの超音波ガイド下生検用デバイスです。
・アプローチが困難な症例に対しても、容易に穿刺することができます。
・豊富で質の高い組織検体を採取することができます。
・より少ない穿刺回数で検査を行うことができます。
・針の開口部と病変の位置関係を超音波画像で確認することができます。


[センチュリーメディカル株式会社について]
医療機器の専門商社センチュリーメディカル株式会社は、伊藤忠グループの一員として国際的な情報ネットワークを活用して、アメリカをはじめとする先進諸国 から最先端の医療機器を輸入し、医療の現場に提供して参りました。高齢化社会の到来により医療機器のニーズはますます拡大しますが、これからも"健康と豊かさを担う"を企業理念にかかげ、医療の良きパートナーとして社会に貢献していきます。

[ホロジック社について]
1985年に米国で創業したホロジック社(本社:米国マサチューセッツ州)は、診断用製品、画像医療システム、および外科手術機器の開発・製造・販売を行うリーディングディベロッパーです。乳房ケア製品、骨密度測定製品、体外診断薬・機器、婦人科用外科手術機器の4つの領域を軸にビジネスを展開しています。ホロジックは、相補的かつ総合的なテクノロジーと強固なリサーチ、開発計画により、人々がよりよい生活を送るため社会へ貢献しております。

[ホロジックジャパン株式会社について]
日本では、2002年に米国Third Wave Technologies社の日本支社「サードウェイブジャパンLLC」として設立し2004年株式会社サードウェイブジャパンへ改組。2012年10月よりホロジックジャパン株式会社に社名変更し、婦人科領域の体外診断薬・機器などの診断用製品領域を主力事業として活動しています。


20141105_Celero CenturyMedical_release.pdf

  • 採用情報
  • セミナー動画
  • ThinPrep ラーニングサイト