TOP > NEWS & プレスリリース > Hologic社、Gen-Probe社との経営統合について

NEWS & プレスリリース

Hologic社、Gen-Probe社との経営統合について

2012年8月16日

《本資料は、米Hologic, Incが2012年8月1日(米国現地時間)に発表しましたニュースリリースを日本語に翻訳再編集し、皆さまのご参考に供するものです。
本資料の正式言語は英語であり、その内容およびその解釈については英語が優先します。》

Hologic, Inc.(NASDAQ: HOLX) ("Hologic)は2012年4月30日、Gen-Probe Incorporated. ("Gen-Probe")を買収することで合意したとお知らせいたしましたが、この度その買収が無事完了したことを正式に発表いたします。

HologicとGen-Probeはそれぞれ、ヘルスケア分野の改革のため、倫理的、心理的にも、かつ経営的にも世界規模で尽力を続けてきた長い歴史があります。私たちは相補的な技術を共有しており、早期発見、診断方法の改善、そしてより侵襲性の低い治療を通じて人々の命を救う手助けをするという共通のビジョンを持っています。今後は1つの会社として、引き続き最良の医療技術を末長くお客様にお届けしていく所存です。

Gen-Probeの研究開発分野プラットフォームと製品群を組み入れることにより、Hologicは遺伝子診断の可能性をさらに高めることができます。同時に、情報に基づく臨床的意思決定を下すために必要な患者情報を、研究の場から治療の場にまで提供することが可能になり、婦人科領域への取り組みをより強固にします。

ヘルスケアのリーダー企業として、Hologicは今後も最高の技術を追及してゆきます。業界のリーダーであるということは、単に優れた製品を保有しているという意味にとどまりません。世界レベルの製品とサービスを提供するための意欲と献身、仕事に対するたゆまぬ情熱を持つチーム、そしてお客様、患者様に対して最高の製品を提供するという私たちの"使命"を常に追求すること、そのことによって初めて業界のリーダーたりえる、ということを私たちは忘れません。

Hologicは、これまでお客様と共に築いてきた関係性を非常に大切なものと考えております。今後もHologicは、お客様の求める世界基準の革新とサービスを提供していくことをお約束いたします。

尚、日本国内でのGen-Probe製品の製造販売元および販売元は、引き続き富士レビオ株式会社様となります。

今後も弊社製品及びGen-Probe製品のさらなるご愛顧を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 
【サードウェイブジャパンについて】
サードウェイブジャパンは、2008年に米国Third Wave Technologies Inc.(サードウェイブテクノロジー社)とHologic Inc.(ホロジック)社の経営統合により、ホロジック社の日本法人となりました。米国ホロジック社は、婦人科領域の疾患の診断・医療機器の開発に永年注力してきた企業です。ホロジックが掲げる企業ビジョンは『すべての女性に、世界標準の「安心」と「ケア」を』。現代の女性たちに世界標準の「安心」と「ケア」を届けるために、「子宮頸がん」や「乳がん」「骨粗しょう症」など、女性の様々なライフステージで起こりうる疾患に関連した医療機器、診断用医薬品の開発、製造、販売を行っています。

 

 

  • 採用情報
  • セミナー動画
  • ThinPrep ラーニングサイト